おはようございます。

もう4月になってしまいました。そういえばエイプリルフールだったと思い出しますが今日はそうも言ってられないです。明日本番ですから!

明日はヴェルディのレクイエムを演奏します。これは本当に偶然の出来事です。詳細はまた。

さて、dRoiDは楽器を吹くときのウォームアップは結構大切にしてます。時間があれば30分以上やるときもありますが、基本15~20分くらいですね。
まず、寝起きの体を楽器を吹くコンディションに持ってくる必要があります。朝は特に息が吸えないのでブレス(吸う、吐く)の練習をしっかりやりつつマウスピースで唇を慣らしていきます。
それからは息を真っ直ぐ均等に入れることを心がけて軽くロングトーンです。
体が慣れてきたらdRoiDはあるウォームアップの教本に取りかかります。これは20分間かけてやるものなので(CDの伴奏付き)なかなかやりやすいです。時間が無いときは少し短縮してやります。

そしたらウォームアップは完了ですね!

常に意識を持つのが【息をしっかり吸って吐く】ということです。

やっぱり金管楽器はブレス命ですから!忘れがちなので常に意識してあげるようにしてます。

ということで、今日も練習頑張りませう!!

コメント

このブログの人気の投稿

粗悪品にご注意! マウントアダプター、フランジバックの調整!!

使用楽器更新しました!

FUJIFILM X-T10 と CONTAX の組み合わせは素晴らしい