教育実習

本日3週間にわたる教育実習が終了しました。おつかれさまでした^^

 
 実習が始まるときはすごく緊張してて、なんの準備もしてない状況でどうなるかすごく不安でしたが、今日無事に実習を終わることができてとても嬉しいです。

 3週間いたわけですが、実際に授業ができたのは2週間分くらいで授業数は少なかったと思います。なにより自分の受け持ったクラスの授業ができなかったのが残念でした。(みんなゴメンね。)


 音楽の授業ということで初めて教師として生徒の前に立ったわけですが、今までの経験(中学生へのレッスン等)がかなり活きました。30人前後の生徒を相手に授業をしても緊張もせず、いつもの調子で授業ができたのは今までの経験のおかげだと思います。なので授業そのものに関してはほとんど問題なくやることができました。(生徒との距離のとり方、話のリズム感、問いかけや受け答え。)

 問題があったのは授業の内容を考える時ですね。やはり経験の差と言いますか、ベテランの先生の内容を見よう見まねでやるしかなかったです。でもそれはそれでとても勉強になり、真似から始まるとも言うように、先生と同じような授業をやっていくといろいろなことが見えてくるため、そこから自分のアレンジを加えたりすることが出来たと思います。


 精練実習を終えてそのクラスの担任の先生に話を伺いましたが、とても良いセンスを持っていると言われ、とても嬉しかったです。自分は教えることに向いていると言われていましたが、確かにそういうこともあるかもしれないとこの期間で感じました。
この実習によって自分の進路のなかに教師という選択肢が入った気がします。決して楽な仕事でないしむしろキツイ、今回の実習だって大変さの一部分でしかないと思いますので何を選ぶかは今後の課題です。。。でも授業は楽しいし、生徒との関わりも楽しいのでこれは先生だけの特権かと思います^^


 クラスのみんな、短い期間だったけどありがとう、とても楽しかったです^^授業できなくてゴメンね、演奏もしたかったけど時間が。。。土日には学校にいることがあるので声かけてくれると嬉しいです!


それではおつかれさまでした。




※音楽と英語の免許を持っていると優遇され引っ張りだこになるらしいですが、これからまた4年間学校行って実習をやる気力はありませんwww

コメント

このブログの人気の投稿

使用楽器更新しました!

粗悪品にご注意! マウントアダプター、フランジバックの調整!!

スライドクリーム・吹き心地に影響するらしい