舞台のつくり

こんばんは。

二日目の公演が終わりました。客席は満席。ありがたいことです。

今回のシアターコクーンは演劇で使うだけあってかなりデッドです。音はほとんど響きません。(良い映画館みたいな)

だから普段コンサートホールで戴く拍手とはまた聞こえ方が違って不思議な感覚。パチパチパチパチとちゃんと聞こえるんですよね、ホールだとザーーーって音で雨のような感じです。

同じ、人に見せる舞台なのに用途が違うとこうも変わるのか!って感じ。オペラもこういう劇場でやったら良いのにw
(セリフが聞きやすい)

PAの鳴り方もホールとは違う。それこそライブみたいにドカンドカン鳴らしても大丈夫。個人的にはこのシアターコクーンのPAシステムは好きですwいい音してる!特に低音!!割れないんですよね。

某映画館は低音がブツブツいったり、変に共鳴したり、品がない汚い低音だったりするので、こういうどっしりとして且つ大音量でゴージャスな響きがする音は聞いてて苦ではありません。(そんな大音量の場面があるということですw)

二回目の本番という事で体力配分がわかってきた実感はあります。しかし、慣れというのは怖いもので緊張感は常に持っておかないと、かならず失敗します。明日は二公演なので気持ちを引き締めて挑みたいと思います!

では、寒いですが帰ります。。。

あ、オリンパスからオーナーズブックが届きましたー!

コメント

このブログの人気の投稿

粗悪品にご注意! マウントアダプター、フランジバックの調整!!

使用楽器更新しました!

FUJIFILM X-T10 と CONTAX の組み合わせは素晴らしい