個性、かな。

バイト入った後に楽器ケースを取りに行き、調子に乗ってアキバを歩いてたら相当疲れてしまったので、痛ケースについての回はまた後日、、、

ハッセルブラッドというメーカーが100万円の一眼レフを出したとのことで噂が来ましたが、はたして100万円の価値はあるんでしょうか?よくわからんw


楽器は値段はさまざまですね、トロンボーンだって60万も出せば最高級のものがてにはいります。自分の今のコーンはアキバのハードオフで95000円だったのでかなりお買い得wwマウスピースはオーダーなので40000円くらいしたなぁ。

ただ、新品60万の楽器と中古10万円のものはよっぽどな駄目な楽器でない限り好きな方を選んで良いと思う。それが吹きやすくて吹いてて楽しくなるような楽器だったらなおさら。


そう考えると、画素数とか基本は既製品をベースにしてあってカスタマイズ費が重なるのでなんとも言えませんが、そのクラスのニコンやキャノンを選んでも全然OKですね。

そして余ったお金でレンズをw


そろそろ眠くなってきた。。。また明日~

コメント

このブログの人気の投稿

粗悪品にご注意! マウントアダプター、フランジバックの調整!!

使用楽器更新しました!

スライドクリーム・吹き心地に影響するらしい