フィルムカメラを買う

まさかフィルムカメラを持つ日が来るとは思わなかった。

HARD OFFのジャンクコーナーにて発見。

OLYMPUS M1

OM1に変わるまえ5000台程度生産された貴重なカメラ。
仕様もOM1と少し違うみたい。こっちのほうが高級。


パーツは若干古さはあるものの、完動品です。
水銀電池もまだ使えました。

50mm F1.4のレンズも付属して16000円程度。

こんな出会いがあるとは思わなかった。
OM-Dの源流となるこのモデルは、OM1で良いので欲しかったのですが
中古品でも4.5万するのでなかなか買えなかったです。

希少価値の高いこっちがなぜこの値段なのだww

オーバーホールというかメンテナンスに出そうかなと思ってます。
フィルムを入れればまだ現役で使えそう!!



あともう一台

OLYMPUS TRIP 35

こちらは大衆カメラとして大ヒットをしたカメラです。
20年間に渡り生産された?ベストセラーモデル。

レンズ周りにあるやつは太陽電池でバッテリー無しで露出計を動かします。
まだ生きてました!!こちらも完動品。若干レンズまわりが緩んでいるので分解。


露出計もしっかり動いてますし、それ以外のメカ部分もしっかり動きます。
適度にオイルを注して、ファインダーなどの掃除をしました。



見えるかな?レンズの5.6の下に見える金色のピン。これが露出計の針。
光の量で動くんですよ!!びっくりしたw

残念ながらレンズ周りを開けるためのドライバーがなかったので
どうしようか考え中です。

この個体、500円w
でも完動品なのでフィルムを入れれば撮れます。



デジタルカメラしか触ったことない身としては
フィルムカメラのこの、フルメカニズムはすごく新鮮だし感動です。

出番は多くはないかもだけど、大事に使っていきたいなと思います。







コメント

このブログの人気の投稿

粗悪品にご注意! マウントアダプター、フランジバックの調整!!

使用楽器更新しました!

スライドクリーム・吹き心地に影響するらしい