1+1=2ですべては語れない その2

劇場版まどか☆マギカ 後篇 永遠の物語

観終わりました。


本当に素晴らしかったです。なんだろう、TV版も良かったけどそれがすごく洗練されて濃くクリアになっている感じです。ストーリーは同じなんだけどこれは本当に楽しめます。

これがあってからの、新編という感じだとかなり納得がいくというかすんなり新編が馴染める感じがします。


今回は杏子ちゃんが良かったですね、さやかちゃんといいコンビなのも頷けます。二人似てる。杏子ちゃんは面倒見が良いおねえちゃんって感じ、なんだかんだ言ってすごくさやかのことを心配してるし見守ってる。


後篇では、コネクトが2回流れましたね。あれは新鮮だった。『おぉ??』って思わせる良い演出だと思います。コネクト、ルミナス、カラフル。どれも良い曲ですわ。個人的にルミナスの和音進行がかっこいいなと思いました。コネクトとカラフルは雰囲気似てるんですよね。

そしてところどころに出てくる『ひかりふる』のテーマ。あれ多分メロディがあってからの歌詞をつけてるタイプですよね。すごく器楽的。曲を知ってから観たので流れた時には『キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!』ってなりましたw 楽器だけでやってもすごくいい曲です、オケ版はワル響やったのかな?OBが似合うというのもわかりました。


次は新篇をPCの画面で観てみようと思います。まどか☆マギカという作品は是非ともいろんな人に観ていただきたい。人間の感情って難しいんだなってのがよく分かる。

それこそ1+1=2ってだけじゃないんですよね。


じゃ、おやすみなさいませノシ







コメント

このブログの人気の投稿

粗悪品にご注意! マウントアダプター、フランジバックの調整!!

使用楽器更新しました!

スライドクリーム・吹き心地に影響するらしい