ちょっと暗い話

今まで通常仕様で楽器を凹ませたり、スライドを曲げたりすることなんてなかった。

それが最近、ふと気が付くとガツンとぶつけ、スライドを落としそうになりぎゅっと掴んで歪んでしまったりすることが多い。

そのせいで数万円がここ数ヶ月で飛んでいってしまった。

正直なんでこんなことになるのかわからない。

この楽器を買ってから、いや、前の楽器でも修理なんてほとんどしたことなかったし整備と言っても掃除くらいだった。

ここ数ヶ月でのこういう状況でひとつ言えるのは、凹ませたり曲げたりするとき必ずと言っていいほど、

疲れてる。

疲れてると意識がフラフラして、手が滑ってしまったり注意が行き届かなかったり、めんどくさがって作業を簡略化しようとする。そうすると必ず事故が起こる。

今まではここまで疲れてることはなかったはずなのにな。。。

疲れてるってのは、体力的にでもあるけど、主に精神的にかな。どうやら肉体の疲労ってのはそんなに大したことなくて精神的な疲労がほとんどらしい。一般的にね。

去年の暮れあたりからいろんなことが忙しくなった。

大きいのは編曲だね。あと在宅ワークが増えた。(楽器の仕事は減っていく一方ですがw)正直防音室にこもっての編曲や編集作業は辛い以外のなにものでもない。

好きでやってることだけどいくらそうでも限界がある。

それからかな、なんだか楽器も吹く気力がなくなって気がついたらパソコンを触るのが今までより増えた気がする。靴を履かない日なんてざらにある。気が付くとパソコンの前に座り、特になにもすることがなくても勝手に手が動いてネットしたりしてる。もう完全に病気やなw

今より楽器を吹いてた頃は、もう少し健康的だったんだろうけど、今はもうどうしようもないね。。。楽器を吹く気も起きないし、吹いても辛くなることが多い。

自分が何のために楽器を吹いているのかとか、どうしたいのかも正直わからない。

事あるごとに人のことに嫉妬して自分を貶して、罪悪感はあるのにどうしたら良いかわからない。これが自分に自信がないっていうんですかね?

まぁ話がそれたが、楽器を修理してもこんな感じに疲れてると、また壊すだろうね。それはそれでしょうがない気もするな、、いっそのこと全部ぶっ壊れてしまったらどうなるか興味があるよ。車に轢かれるだとか、建物から落っことしちゃうとかね。自分から楽器がなくなった時、自分はどういう反応をするだろうか。

そんなことをこんな時間だから考えてしまうのです。

うん、去年の暮れあたりからだね。僕のソウルジェムはそろそろ限界かもしれないよ。

悲しくて、妬ましくて、イライラして辛い気持ちになってしまう自分をどうにかしたいです。一番身近にいる人にさえそういう感情をいだくからどうにもならないのかもな。。。

辛いっす。この負の連鎖を断ち切れるようになりたいです。


楽器は大事に扱いましょうね。

おやすみなさい。


コメント

このブログの人気の投稿

使用楽器更新しました!

粗悪品にご注意! マウントアダプター、フランジバックの調整!!

スライドクリーム・吹き心地に影響するらしい